「セルライトはダイエットの天敵です」

 ダイエットに取り組んだことがある人の多くがセルライトを意識したことがあるようです。太ももやお尻に、オレンジの皮のようなでこぼこがあったら、それがセルライトです。

 なめらかな肌はセルライトがあると実現できませんので、綺麗な肌になりたい人にとっては、取り除きたいものです。セルライトがあることで、その部分のボリュームがアップしさらに老廃物をため込みやすくするという負の連鎖を起こします。太ももやお尻にセルライトができていると、全身運動などでダイエットをしても、セルライトは体からなくなってはくれません。


 セルライトの正体は肥大化した肥満脂肪であり、見るだけで憂鬱になります。セルライトは単なる脂肪細胞ではなく、老廃物や水分と絡まりあって固まっているものなので、でこぼこ感が出てしまいます。セルライトができるのは、血液のめぐりが悪く、エネルギーの燃焼が良くない部位がある時です。長い時間をかけて、コツコツとセルライトは量を増やしていきます。

 そのため、短時間で一気にセルライトを減らすことは困難です。セルライトを解消するためには、まず身体を温めることが大切で、体を冷やさない食生活、適度な運動、入浴、睡眠、自律神経を整えることなどが重要になってきます。


 血行を促進し、新陳代謝のいい状態にするために、体温を上げるためのことをしてから、マッサージケアをしてみてください。マッサージ前にも体を温めて血流とリンパの流れを良くした上でセルライトをなくすには、少し痛いぐらいの強さで、強めの力でマッサージするのがコツです。