リバウンドに気をつけましょう

 リバウンドを防ぐというのがダイエットでは一番大切ということを知っているでしょうか。ダイエットをしたけどリバウンドをしてしまったなんて話をよく聞きます。ダイエットをして、仮にうまく3㎏痩せることができたとしましょう。
 ー3㎏のダイエット成功の後で3㎏増えたとなってはダイエットは無意味ですが、人によっては5㎏も6㎏も太ってしまったりもします。

 ダイエットの成功というのは、痩せた体重をキープすることができて初めて成功といえます。リバウンドを防ぐことができるかが、ダイエットを実践するときにはポイントとなります。
 リバウンドを防ぐためには、どのような方法があるのでしょうか?リバウンドを防ぐには、、どうじてリバウンドが起きるのかを知る事が必要です。リバウンドはダイエットの時に極端に摂取カロリーを減らした食事をすることによって体が緊急事態だと認識するために起こります。

 

 例えば無人島に遭難した場合などで、飲み物や食べ物をずっと確保できない状態が続くと、人間の体はエマージェンシー信号を出します。少ない栄養で命をつなぐことができるように可能な限りエネルギーを使わずに生きていくことができるようにします。
 ダイエットをして食べ物を極端に抑えてしまうと体は緊急事態と勘違いをして、少量の食べ物でも体内に蓄えようとします。効率的に生存確率を上げようとする体の働きが、リバウンドを防ぐ手立てです。