ストレスセルフチェックをやってみました

厚生労働省のサイトで「5分でできる職場のストレスセルフチェック」たるものを見つけまして、やってみました。

kokoro.mhlw.go.jp

こちらです。ご興味ある方はぜひ!

 

きっかけは、最近話題のストレスチェックを、いつまでたってもウチの会社でやる気配が見られなかったこと。
それから、私の円形脱毛症。

この円形脱毛症が発覚した時が割と修羅場で、何が修羅場って、その「ハゲちまった!」というショックよりも「私ってそんなにストレス溜めてた!?」という衝撃の自覚の方でした。
全然ストレスとは無縁と思っていたのに、一般的には「ストレスが原因になることが多い」と言われている円形脱毛症になって、「あれもこれも全部ストレスだったんじゃ!?」と思うようになってしまい、何をやるにつけても気が重くなるという事態に。

それで、自分が一体どのくらいのストレスを抱えているのか、チェックしてみることにしたのでした。

 

さて、気になる結果は・・・。

"あなたはストレスをあまりかかえておらず、
またストレスの原因となる要素もあまりないようです。"

どーん。
そうですか。そうでしたか。私はいたって平和に暮らしていたというわけですか。

嘘を答えたつもりは無いので、これが真実なのでしょう。

まぁでもあくまでも「職場のストレスチェック」なので、プライベートはあまり関係ない質問が多く、幸いストレスフリーな職場で働かせていただいているので、職場でのストレスは無いという結果で納得です。

 

多分、原因はプライベートなのです・・・。
しかも円形脱毛症の原因となるストレスは数ヶ月くらい前という話なので、今それほどストレスを感じていなければ、徐々に治っていくはずなのです。

うーん、今、私はプライベートでどのくらいストレスを抱えているのでしょう。気になる・・・。

あまり「これはストレスだ、ううう・・・」とならないタイプなので、無自覚に莫大なストレスを抱え込んで、身体からSOSが出てはじめて気付くパターンが多かったため、要注意ですね。

 

学生の時から、大きなイベントが終わると決まって高熱を出したり、家庭内で問題が起きたりすると数日後に全身蕁麻疹が出たり、そんな事ばかりでしたので、この円形脱毛症もそう考えれば「いつもの事」なのです。

早く解決の糸口が見つかると良いな、と願う今日この頃なのでした。

 

今回ストレスチェックをやってみて感じましたが、ストレスを自覚するのって結構難しいのかも。結局は自己申告でのチェックになってしまうので、これは本音が出るのかどうか、そもそも深層心理的に感じているストレスが浮上してくるのかどうか、など疑問に思う点はいくつかありました。

ま、でもメタ的に自分と向き合うだけでも良いことなのかもしれませんね。