足ツボマッサージで激痛。私の内臓は大丈夫なんだろうか…

先日初めて足ツボマッサージを体験しました。
これが痛いのなんの!!

人生初の足ツボ、痛がっているシーンはちょくちょく目にしていたものの、まさか本当にここまで痛いとは思わず、びっくりしてしまいました。
本当に、息が止まるくらい痛いんですね。。

と、同時に、ツボを押されて痛みを強く感じる場合は、内臓疾患の可能性が高いという話も聞きかじっていたので、にわかに不安になりました。

思わず施術してくださったセラピストさんに「あの、私病院とかで検査受けた方が良いですかね・・・」と相談してしまったくらい(笑)

セラピストさんはケロッとしたもので「皆さんこのくらい痛がるので、大丈夫ですよ」と笑顔で安心させてくださいました。

 

で、ここでふと疑問に思って、足ツボセラピストさんに聞いてみました。

ツボを押した感触で「あ、この人ヤバイみたいな事ってあるんですか?」と。

 

答えは「NO」でした。

お客さんの痛がり方で、弱っている臓器を想像する事はできるんですって。
でも押した感触で、つながっている臓器の健康状態を知ることはできないそうです。

「まぁ、中国とかの特殊な気功とか操る方なか別かもしれないですけど(笑)」との事です。
いそうですね、そういう方。
「わたしは中国四千年の歴史の中でこの足ツボ拳を修得した。足ツボを触るだけでその人の病気を言い当てられるのじゃ」とか。

 

話が逸れましたが、実際、この「痛がり方」も人それぞれだそうです。
確かに、痛みに弱い方もいれば、比較的強い(鈍い?)方もいますもんね。
反応も、押し黙って耐えるタイプと、ギャンギャンわめきちらすタイプと様々だそう。

「うるさい方、最初はおもしろいなぁと思うんですが、疲れている時とか、結構面倒に感じる事もあります」とコッソリ教えてくれました。

 

肝心の足ツボマッサージの効果はというと、これが、たった1回しか受けてないのに、自分でもはっきりと分かるくらい調子が良くなりました。

私は今までマッサージやエステにはとんと興味が無く、最近身体の調子が良くないため色々やりはじめたのですが、今まで縁が無かった分、ものすごく効いている実感が得られて幸せなのです。

 

揉み返し(マッサージしてもらった翌日や翌々日に筋肉痛のような痛みに襲われる)でヒーヒー言うこともたまにありますが、それだけ効果があったという事でしょう。

色々試して時分に合った身体のメンテナンス方法を探っているのですが、どれも効果があって正直迷ってしまったおります。嬉しい悩みと思う事にしましょう。