デトックスウォーターでデトックス効果を期待!水分補給の強い味方!

最近流行のデトックスウォーター、ご存知ですか?
名前を聞いただけで、お洒落な女子が食いつきそうな雰囲気がプンプン。

デトックスウォーターとは何か
どんな効果があるのか
本当にデトックスできるのか
どうやって作るのか

などご紹介していきます。

 

まず、デトックスウォーターとは。
普通のお水(ミネラルウォーターや炭酸水でもOK)に野菜や果実、ハーブなどを漬けておき、その水を飲む、それがデトックスウォーターです。

その名の通りデトックス効果が期待できるのですが、サプリメントなどと違い、特別な成分が入っているわけではないので、どちらかというと「水分補給を楽しく」という意味合いが強いようです。

ただの水を飲むよりも、お洒落で、微かなフレーバーを感じられるような楽しい水をグビグビ飲むほうが、積極的に水分補給ができるというわけ。
もちろん、野菜や果実から溶け出したミネラルやビタミンも補給できるので、身体にはプラスになります。

 

本当にデトックス効果があるか、と言われると、はっきり申し上げて、即効性はございません。
ただ、長く続ける事によって、水分補給の習慣と、じわじわ吸収されるミネラルなどの力で、デトックス効果が期待できることは間違いなさそうです。

 

おすすめのデトックスウォーターの作り方は、お気に入りのボトルを用意して、気分や、目的などに合わせて野菜や果実などを選び、ざく切りにしてボトルへ。
そしてそこに水(もしくは炭酸水)を注ぎます。
1時間ほど待てば、デトックスウォーターの完成です。簡単ですね。

使う果実は好きなもので良いのですが、ここで、代表的なレシピをご紹介。

 

・きゅうり×レモン

きゅうりの利尿作用とレモンのビタミンで、老廃物を体外に排出する手助けをしてくれます。爽やかな飲み口で人気のフレーバーです。
ちなみに、しょうがやミントを足すと、お洒落度が一気に上がります。

 

・ストロベリー×ブルーベリー

抗酸化作用が期待できるデトックスウォーターです。これに他のベリーを加えても良いかんじ!

 

・アップル×シナモン

シナモンは固形のまま突っ込みます。身体を温める効果があり、冷え性などに効き、また、血行を良くしてくれます。

 

・オレンジ×レモン×ジンジャー

風邪予防にバッチリなデトックスウオーターです。他の柑橘系の果物(ライムなど)を使っても良いでしょう。

 

このようなかんじで、好きなものをチョイスして自分好みのデトックスウォーターを作ることができるんです。