ひな祭りは女子会!自分達で祝っちゃう女子たちが増えているらしい!

3月3日は桃の節句、そう、ひな祭りです。
小さい頃は毎年雛人形を飾っていましたが、もう押入れの中で眠りこけています。
たまには引っ張り出してあげないと、なんか虫とかに食われてそう…。

さて、昨今の日本では、女子会が盛んに行われていますが、ひな祭りなんて「女子会してください」と言わんばかりのイベントですよね。
なんだって女の子の節句ですから。

本来のお節句の由来は、女児の健やかな成長と幸せを祈念しておこなわれるもの、特に穢れを払う意味合いが強かったようです。
女子会で呑んだくれる女性陣ならば自力で穢れを追っ払えそうですが…(苦笑)

数々の居酒屋やレストランでも「ひな祭り女子会プラン」たるものを打ち出し、戦略を広げていますし、自宅でホームパーティーのように女子会を開くのも人気です。

matome.naver.jp

こんなまとめも。
見た目にもとても華やかな料理が並んでいて、思わず見とれてしまいました。

 

aruarujoho.com

こちらは、よりスッキリとまとまっています。
ひな祭りといえば、のチラシ寿司の簡単レシピの掲載されています。

このチラシ寿司、実は何か意味や由来があって食べられているわけではなく、いつの間にか風習化したんですって。
それは知らなかったので、ちょっとビックリです。

 

女子会で、しかもひな祭りと言うと、季節も春で、桃の節句で、やはりイメージカラーはピンクになるのではないでしょうか。
春のフルーツでいちごを用いても良いでしょうし、桃の節句なので桃を使っても良いでしょう(季節のフルーツではないので缶詰になりますが…)。
桃やいちご、桜など、ピンク色の果実酒やリキュールを使ってカクテルを造るのも楽しそうですね。

お薦めは、ベリーニ。
薄桃色の優しい色合いで、お味も桃!桃のリキュールを使ったワインカクテルで微炭酸が女心をくすぐります。

【お酒】フルーツスパークリング ベリーニ(発泡) 750ml[COCKTAIL BELLINI] [イタリア] | カルディコーヒーファーム 公式オンラインショップ

カルディで入手できますよ~。

ポピュラーなカクテルなので、大手の大型リカーショップなどでは比較的入手しやすいかもしれません。

 

みんなで持ち寄ってワイワイ盛り上がると楽しい「ひな祭り女子会」になるかもしれませんね。
3月上旬は、女子会を楽しんでみてはいかがでしょうか。