good juiceのコールドプレスジュースをいただきました。なんか斬新だった…!

先日、友人にgood juiceのコールドプレスジュースをいただいちゃいました!

↓こちらがgood juiceの公式HPです
http://www.goodjuice.jp/


コールドプレスジュースって、最近よく耳にしますが、グリーンスムージーなどと何が違うのか、全然分からず、調べてみました。

で、分かったこと。

コールドプレスはスロージューサーという低速回転のジューサーで材料に熱を加えずに、強い圧力をかけてつぶして搾ったジュースの事を指すのだそう。
それで「コールド」と「プレス」なんですね。

ジューサーって、通常は高速回転する刃で切り刻んでジュースにするんですが、この高速回転が熱を生むんです。熱が食材に加わる事によって栄養素が失われてしまうという問題があったようで、それを解決すべく、コールドプレスジュースが開発されたんだとか。

スロージューサーは、低速回転で石臼のようなイメージで材料をすり潰して、ジュースにするので、スロージュースと呼ばれることもあるそうです。

栄養価が高く、野菜や果物の栄養をそのまま吸収できそうなイメージですね。

 

さて、それで、私が頂いたgood juiceのコールドプレスジュースはコチラ。

・グリーン
ケール、ほうれん草、小松菜、ブロッコリー、セロリ、りんご、キュウリ、レモン、しょうが

・オレンジ
人参、オレンジ、りんご、トマト、パイナップル、きゅうり、レモン

 

すごくないですか??

グリーンとか、特に!

ケール、ほうれん草、小松菜って、これ、完全にマナティとかの食事やん!
めちゃくちゃ健康に良さそう。

飲んだ感想は、生姜の主張がめちゃくちゃ強いぜ!!

すんごい生姜の風味でした。
喉がヒリッとするくらい、ジンジャーでした。

エキスとかではなく、そのまますりつぶされて入っているので、分かるっちゃ分かりますが、もうちょっとほのかなかんじでも良かったのかも…。

うん、でも風邪には効果抜群!ってかんじ。

 

オレンジの方は、レモンが最も強かったですが、爽やかで飲みやすかったです。
ほのかに人参やトマトなど、野菜の要素も感じられつつ、果物のバランスも良くて、ジュースを飲んでいる感覚で美味しくいただけました。

きゅうりは、残念ながら、感じられなかった・・・涙。
どっちにも入っていたのに、悲しいかな、きゅうりじゃ仕方無いですね。
でもきゅうりには美容効果もあるといいますからね、入っている意味は大いにあるのでしょう。