遅い帰宅でも夕食でダイエット!海藻食べて効果が実感!

f:id:qw321321:20180206132959j:plain

こんにちは、ミキです!

毎日残業で帰るのはどうしても夜遅くなっちゃう~。

でも夜ご飯はしっかり食べたい派のミキです。

寝る前にご飯食べちゃ行けないってわかっているけどどうしても食べないと1日が終わったって感じがしないんですよね!

そんな遅い帰宅でも夕食を食べて大丈夫なダイエットレシピを今回はご紹介!

海藻が効果的らしいですよ~!

遅い帰宅でも夕食食べてダイエットしたい人は?

 人間の体には、夜に食べたものをためこもうとする働きがあります。昼間のうちは、食事からとったエネルギーを使って活発に体を動かそうとする交感神経が優位にたっているのですが夜になると副交感神経が優位になって体はエネルギーを蓄えて、昼間の活動に備えます。

 しかも、夕食のあとにすぐ寝ると、エネルギーはさらに蓄積されやすくなります。「夕食はカロリー控えめに」「眠る前3時間は食べ物を口にしない」といわれるのはこのためです。

 とはいえ、夕食を大幅にカロリーダウンするには強い意思が必要ですし、外食が多い人にはまず実行が難しいです。

 

海藻食べてダイエットの効果を実感!

 そんな人は、夕食に海藻類をたっぷりとることをおススメします。海藻類はカロリーがほとんどないため、ダイエットには最適の食材です。毎日の食卓に、わかめの酢のものやもずく酢、昆布の煮つけ、めかぶなどを積極的に取り入れるようにしましょう。

 海藻類には、食物繊維が豊富に含まれているので満腹感も得られるし、いっしょにとった脂肪分を包み込んで対外へ排出してくれます。さらに、海藻類のぬめりには腸をきれいにしてくれる効果もあるのです。