ドライフルーツのダイエット効果!栄養価が高いしおすすめだぞ!

f:id:qw321321:20180206135221j:plain

こんにちは、ミキです。

ドライフルーツは、果物の栄養分が凝縮されているため、生で食べるより効率よく栄養をとることができます。また、鉄分やミネラル、食物繊維がたっぷり含まれているので便秘予防や美容にも効果があります。

 しかし、ドライフルーツを食べていればやせられるかというと、そんなことはありません。ドライフルーツは生の果物よりも、はるかにカロリーが高いのです。例えば、生の柿と干し柿のカロリーをくらべると、干し柿のカロリーは生の4倍以上にもなります。健康や美容にいいからといって、食事代わりに食べたり、ドライフルーツだけでダイエットするのはいけません。

 そもそも、ドライフルーツは、1日80kcal程度が適量といわれています。おやつとして少量を食べるか、ヨーグルトと組み合わせるなどして朝食にとるのがおススメです。

 

では、ドライフルーツの長所というべき点をあげていきたいと思います。

1.少しの量で効果的に栄養をとることができます

鉄分、食物繊維、カルシウム、カリウム……他にもたくさんの栄養素が凝縮されています。生の果物の3〜10倍とも言われます。

これは果物の水分を蒸発させてもほとんどの栄養素が残り、小さく凝縮されるためなのです。

ビタミン類に関しては乾燥の過程で消えてしまうものもありますが、他の栄養素は生の果物よりむしろ豊富な場合が多いのです。

2.カラダを冷やさない

ほとんどの果物には、およそ80〜90%の水分が含まれます。水分の摂り過ぎは女性の大敵、冷え性のもとです。生の果物は総じて身体を冷やしがちとなります。

ドライフルーツならその心配はありません。乾燥させたドライフルーツは水分が少なく身体を冷やす効果もないため、冷え性の方でも食べやすいのです。

 

3.腹持ちがいいので、ダイエットにぴったり

ある程度の固さがあるため噛む回数が増え、腹持ちがよくなります。

またたくさん噛むことで脳の満腹中枢が刺激され、お腹がいっぱいになったという信号が発信されて食べ過ぎを防いでくれます。

ダイエット中に小腹が空いた際には、チョコやクッキーよりお腹にたまり、美容効果もずっとアップするドライフルーツがオススメです。

4.皮や種まで全部食べることができます

いつもは食べない皮や種も、ドライフルーツなら食べられることが多いです。

果物や野菜の多くは皮や種に最も栄養を含んでいるので、実と一緒に美味しく頂けるドライフルーツはとても効率的と言えます。