あんこはダイエットで太るの間違い!粒あんとこしあんにはカロリーに違いがあるぞ!

f:id:qw321321:20180228093903j:plain

こんにちは、ミキです。

ダイエットしていても食べたいのがお菓子!ど~しても食べたくなっちゃいますよね!

意外と私は和菓子が好きで、どら焼きや最中を渋いお茶と共に頂くのが好きなんです。

あんこが入った和菓子が好きですが、特に粒あんが大好き!

ちょっと調べて見たら、こしあんよりも粒あんの方がダイエット向きのあんこだったと言うことが判明し、目から鱗の状態です!

あんこ食べるとダイエット中は太るは間違い!

 一般的には、生クリームやバターを使った洋菓子より、豆やイモなどが原料の和菓子のほうがカロリーが控えめでダイエット向きです。では、同じ和菓子なら、つぶあんと
こしあんを使ったお菓子、どちらがダイエット向きなのでしょうか?

粒あんとこしあんのカロリーの違いは?

 答えは、つぶあんなのです。こしあんは、加工の段階で皮が取り除かれていますが、ダイエットには、この「小豆の皮」があったほうがベターなのです。皮の部分にたっぷり含まれている食物繊維が、脂質の吸収を抑え、腸にたまった老廃物を排出する働きをしてくれるのです。また、つぶあん、こしあんのいずれにも、体内の活性酸素の増加を
抑制するポリフェノールが含まれていますが、その含有量もつぶあんのほうが多いのです。カロリーの差はほとんどないですが、栄養面からいうと、つぶあんを選びましょう。