ハムのカロリーは以外と低い!ロースハムとボンレスハムのカロリーには違いがある!

f:id:qw321321:20180228095635j:plain

こんにちは、ミキです!

お歳暮にはハムというイメージがつきものですが、贈答品で高級ハムが送られてくる事ってありますよね。 ダイエット中なのに、こんな沢山ハム消費できないよ~!なんて思うかも知れませんが、実はハムのカロリーって低いんです! そしてロースハムとボンレスハムにはカロリーが違うと言う事実も! どちらのハムの方がダイエットに適したハムなのでしょうか。

ハムのカロリーって実は低い!

 ロースハムは、文字どおり、ロース肉を原料としてつくったハムです。ボンレスハムの原料は豚のもも肉です。もともとハムは、骨付きのもも肉でつくられていましたが
その骨を取り除いてつくられるようになったことから、ボンレス(→骨なし)と呼ばれるようになりました。

ロースハムとボンレスハムのカロリーの違いは?

 どちらがダイエット向きかというと、100グラムあたりで比べると195kcalのロースハムに対して、ボンレスハムは120kcalです。脂質量でいうとロースハムはボンレスハムの3倍以上もあり、ダイエットには圧倒的にボンレスハムのほうが向いています。

 ハムエッグやサラダ、炒め物など活用範囲の広いハムですが、部位によっては意外にカロリーに差がありますので、毎日のように食べる人は、スーパーで買う際にカロリーチェックをしてください。