ゴールデンウィークが10連休に2019年はなるぞ!社会人のおすすめの過ごし方は?

f:id:qw321321:20180507052646j:plain

こんにちは!ミキです!

ゴールデンウィークは10連休に2019年にはなるって本当?

ちょっと!!!

すごい事に気付いてしまいましたぞ!!!

2019年のゴールデンウィーク、やばいです!
なんか素晴らしい事になっています!

えっと、4月29日が金曜日祝日、ここから始まります。
4月30日は土曜日、5月1日は日曜日、5月2日は月曜日でここは是非お休みをとりましょう。
5月3日~5日は祝日で、これが火曜日から木曜日。そして5月6日に休みをとれば、5月7日と8日は土日!

つまり、2日分の有給休暇が取れれば、4月29日から5月8日まで、なんと10連休になるのです!!

2018年は、カレンダー通りのお休みの方は、5月1日と2日の2日間だけお休みをとることができれば、4月29日から5月6日まで、8連休になります。
同じ「2日休みをとる」のでも、土日とくっつけるとここまで差が出るんですね。

2018年に旅行に・・・!と思っている方は、もしかしたら2019年に回した方が良いかもしれません。が、きっと皆同じ事を考えるでしょうから、予約や手配はお早めに!

10日あればヨーロッパ旅行だって行けちゃいますもんね~。

ゴールデンウィークの社会人の過ごし方は?

しかしこう長い休みを取ってしまうと、社会人としては「後がこわい」というやつで、戦々恐々してしまいそうです。

私も、休みは小まめにとって、あまり会社から長い期間離れたくないタイプだったので、ゴールデンウィークはどこにも行かずに自宅でのんびり過ごすとか、普段できない大掃除を気合入れてやるとか、溜まっていた本やマンガを読んだり、見たかったDVDを見るとか、おうちゴールデンウィークを楽しんでおりました。

2018年、2019年はどう過ごそうかな~。

国内だとどこに行っても混んでますしね。
やっぱり「おうちゴールデンウィーク」になるかな…。

 

ゴールデンウィークの過ごし方でおすすめはこれ!

色んな人に勧めているストレスフリーなゴールデンウィークの過ごし方は、私がいつもやっている「おうちGW」か、どこかに出かける場合は「指定席で楽しめる舞台を早めに予約しておく」とか、「休めの海外ツアーに申し込む」とか、そのあたりです。

この「指定席で舞台を楽しむ」はなかなかオススメ。
どこかに行きたい欲も満たされ、特別感も味わえ、混雑のストレスにもさらされない。でも、早くに申しこまないと、あっという間に満席になります。

そんな時には、アマチュアのオーケストラや吹奏楽、合唱、バレェ、演劇などの団体の公演情報を調べてみましょう。
無料だったり格安だったりで、連休中に公演をする団体もあり、中にはレベルが高いものもあるので、口コミなどを参考にしながら、選んでみるのも楽しそうです。